賭場感あふれる新築区分セミナー潜入記

不動産投資をやろう!

そう思い立った僕ですが、属性は低く自己資金もないため、どうやれば不動産とやらが買えるのか、さっぱり分かりませんでした。

そんなある日、ネットで不動産情報をぼんやり眺めていると、とあるセミナーが目に付きました。

N不動産が開催している『キャッシュフローDEリッチ〜不動産投資の一生涯をゲームのようにシュミレーターしませんか?〜』というセミナーです。

ゲームという気軽さに惹かれた僕は、「よし! 行ってみよう! ホリエモンもまずは行動って言ってたし!」と思いたち、さっそく参加を決意しました。

セミナー当日に会場のN不動産に到着すると、約15名のハイテンションなスタッフに迎え入れられました。

「・・・ここはディズニーランドかな? 今からジャングルクルーズにでも乗るのかな?」と、席に着く前からなんだか頭がぼんやりとしてきました。

そうこうするうちに、僕を含めた参加者8人にスタッフがそれぞれついてゲームが開始されました。

ゲームのルールは簡単で、ルーレットで買える不動産が決まるのですが、なんと! 90%以上が新築区分に止まるのです。

また、参加者が新築区分に止まるたびごとに、スタッフ全員が満面の笑みで、「新築なら維持費もかからないですし、区分なら買いやすくて利率もかからないですよ!」と言って、必要に買いを勧めてきます。

最初は、ディズニーランドのジャングルクルーズに乗ったような気分でいましたが、だんだんと、自分が迷い込んだのはアンダーグラウンドな賭場なのではないか? とそんな気分になってきました。

ゲームは1ターンごとに市場変化などがありますが、ズブの素人の僕にも分かる程、新築区分は優遇されていました。

入居率の低下は少なく、突発の修繕費等もほとんどない、新築区分は最高ですね!!と繰り返し言われ続けて、僕の頭はもう完全にフリーズ状態に陥ってました。

腹話術の人形みたいな、おかしな笑顔でフリーズしている僕を見かねたのか、スタッフの1人が「体調大丈夫ですか? 少し休憩とられては?」と声をかけてくれたのをきっかけに、僕は飛び出すようにその場から逃げ出しました。

それから半年、僕はまだズブの素人のまんまです。

でも捨て身で貴重な経験をしましたので、不動産投資家の皆さんに共有させて頂きます。

「ハイテンションで新築区分を勧めてくる、満面の笑みの奴らは危険」

「万が一囲まれたら、意識のあるうちに逃げるべし」

現場からは以上です。

投稿募集バナー

Fudousan Plugin Ver.5.3.1